So-net無料ブログ作成
検索選択

「ワイルドボンバー」Tシャツ

wildbomber_aj.jpg

レッスルワンの”ワイルド”征矢学選手とアートジャンキーの初コラボレーション
「ワイルドボンバー」Tシャツが、
「WRESTLE-1 TOUR 2016 AUTUMN BOUT」11.2東京・後楽園ホール大会・会場にて発売予定!

みんなコレを着てワイルドを応援しよう〜!!
nice!(0)  コメント(0) 

PPAP

ピコ太郎の「ペンパイナッポーアッポーペン(PPAP)」がすごい盛り上がりを見せてるね。
俺が最初に見たのがfacebook。
海外の人がシェアしてて、なんか気になって見てみたら面白かった!



何だこれ!?短いけどなんか気になる!!



そんな風に思っていたらそのうちTVでも取り上げられてあっという間に大ブーム!
凄いよね〜。








こういうとき必ず「何が面白いのかわかんない」とか「全然おもしろくない」とか言う人が出てくる。
そりゃそうだ。
面白さってのは人それぞれの感性だからね。




俺は単純に
「凄いなぁ〜」「引っかかったなぁ〜」
って思った。



この「引っかかった」って言い回しは、俺がよく使うんだけど、
「誰かの心のどこかに何か引っかかる」ってこと。
これは物凄く大事だし難しいことなんだよね。



俺はデザインやってていつも「どっかに引っかかんね〜かなぁ〜」って思いながらやってる。
PPAPは世間もそうだけど、ジャスティン・ビーバーって超有名人の「心に引っかかった」からあれほど大事になったと思うんだよね。あれで箔が付いたもんね。





今までアートジャンキーに「引っかかって」くれたと思うのが、引退された総合格闘家の藤井恵さんや今もUFCで活躍するジョシュ・バーネット、キン肉マンの作者ゆでたまご先生やトーフ親子のデビルロボッツもそうかな〜。
引っかけて頂いたというか、何か気にして頂けたって言い方の方が正しいかな。
そのおかげでアートジャンキーという”どインディーブランド”が知ってもらえるようになったもんね。本当にありがたい。(まだまだ世間的には全然知られてないけど・・・・・)



最近ではソフビで「カームキャット」ってのをOne up.さんの協力のもとで作らせていただいて、海外のトイファンにも少し知られるようになってきた。
これもトイファンの方が、心のどこかにカームキャットってモノを引っかけてくれたんだろうね。
それから、元々Tシャツのネタで考えた三眼猫キャラを「ソフビにしましょう!」って声を掛けてくれたOne up.さんも心のどこかに「引っかかった」んだろうしね。




こういう商売をしてると常に「誰かの心に引っかかる」ものづくりをしていかないといけないんだよね。それを狙って何回も当ててる人って本当に凄い才能だと思う。




だからまた最初の話に戻るけど、「全然おもしろくない!」って言ってるだけの人は、
それだけの感性しか持ち合わせていないんだろうなぁ〜って思った。


nice!(0)  コメント(0) 

人間、昔から考えることは一緒

世知辛い世の中。
自暴自棄になって犯罪を犯したり、追い詰められて自殺したりとヘビーなニュースが多いですね。

僕自身、今考えると家庭環境の影響で、現在より幼少の頃から学生時代の方がストレスが多かったように思います。
歳を取るとともにそういったものの「いなし方」や自分自身を追い詰めない「ガス抜き」の方法、または考え方が出来るようになってきたと思います。
(※よく僕が”怒ってる”イメージを持ってる人もいると思いますが、あれは一種のガス抜き。怒りを表に出すってのもストレスを溜めない方法だと思ってます。まぁ怒り自体は本当だけど・・・)


色々あったとき、その状況で頭に浮かぶのは昔ながらのことわざや格言です。
昔から四字熟語、ことわざ、格言が好きで、色々な名言集やそういった類の本を読みまくったおかげで、自分に起きた状況に対してのいい言葉が随時頭に浮かびます。

その時思うのは「人間って昔から同じようなことを思い悩んで来たんだなぁ〜。ということは、昔の人達の言葉の中に、今を生き抜くヒントがあるんじゃないか?」と。


そんなわけで少しだけ、
僕がよく頭に浮かぶことわざを発表致します。
ことわざや格言は、面白いし自分の身を救いますよ!










死んで花実が咲くものか

死んで花実が咲くものかとは、どんな状況にあっても、生きていればこそいつかよいこともめぐってくるものだが、死んでしまえばよいことも起こらない。どんなことがあっても生きていなければならないということ。枯れて死んだ木に花が咲いたり、実がならないことの意味から。
死を望む者に対して、むだに命を捨てるものじゃないと言い聞かせる言葉。



人間万事塞翁が馬

幸福や不幸は予想のしようのない事の例え
城塞に住む老人の馬がもたらした運命は、福から禍(わざわい)へ、また禍(わざわい)から福へと人生に変化をもたらした。まったく禍福というのは予測できないものである。
(類義語:禍福は糾える縄の如し)



人を呪わば穴二つ

他人を呪い殺して墓穴に入れようとする者は、自分も同じ目にあってもう一つの墓穴に入るようになる。他人の不幸を願えば自分も不幸になるという戒め。



見ぬは極楽知らぬは仏

不愉快なことでも見なければ極楽にいるように穏やかな気分でいられるし、知らなければ仏のように柔和な顔をしていられるということ。また、極楽に行った人も仏に会った人もいないことから、存在するかどうかわからないもののたとえとしても用いられる。



笑う門には福来たる

明朗で円満な家庭には自然と幸運が訪れるという意。



三十六系逃げるに如かず

計略にはいろいろあるが、追いつめられたとき、かなわないと思ったときは、逃げて身の安全をはかるのが最上の策だということ。逃げるべきときは逃げて再起をはかれという教え。転じて、困ったときは逃げるのが一番よいということ。
(類義語:逃げるが勝ち)



将を射んとせば先ず馬を射よ

敵将を討ち取ろうと思ったら、まずその敵将の乗っている馬を射倒せということで、目標に直接ぶつからずに周囲から攻略するほうが効果的だという意味。



損して得取れ

損して得取れとは、一時的には損をしても、将来的に大きな利益になって返ってくるように考えよということ。目先だけの得を考えるとかえって大きな損をすることがあり、逆に今の損を我慢すれば最終的に大きな得を得ることがある。
主に商売のこつとして言われることば。



可愛い子には旅をさせよ

我が子が可愛いなら、親の元に置いて甘やかすことをせず、世の中の辛さや苦しみを経験させたほうがよいということ。分の家を出て、なじみのない土地で暮らすことは苦労や困難も多いが、子は親元を離れ辛く苦しい体験をしてこそ成長するものだということ。



実るほど頭を垂れる稲穂かな

実るほど頭を垂れる稲穂かなとは、人格者ほど謙虚であるというたとえ。稲が実を熟すほど穂が垂れ下がるように、人間も学問や徳が深まるにつれ謙虚になり、小人物ほど尊大に振る舞うものだということ。



情けは人の為ならず

情けは人の為ならずとは、人に情けをかけるのは、その人のためになるばかりでなく、やがてはめぐりめぐって自分に返ってくる。人には親切にせよという教え。「情けをかけることは、その人のためにならない」の意味で用いるのは、本来は誤用である。
nice!(0)  コメント(0) 

DDT [携帯から投稿]

attachment00.jpgattachment01.jpgattachment02.jpgattachment03.jpg
ビアガーデン以来のDDT観戦!
女性ファンの多さ!!
プロレス盛り上がってるなぁ~。
逆に今この盛り上がりに乗れてないところは厳しいね。







アートジャンキー東京
カトウ ”AJ” シンイチロウ
www.artjunkie.jp
nice!(0)  コメント(0) 

雨の九份 [携帯から投稿]

attachment00.jpgattachment01.jpgattachment02.jpgattachment03.jpgattachment04.jpg




アートジャンキー東京
カトウ ”AJ” シンイチロウ
www.artjunkie.jp
nice!(0)  コメント(0) 

巌流島 [携帯から投稿]

attachment00.jpgattachment01.jpgattachment02.jpgattachment03.jpgattachment04.jpg
土佐組長と巌流島初生観戦!

UFCとは全く違うアプローチの仕方をしている総合格闘技(異種格闘技)の大会なんだけど、ズバリ面白かった!

こういう日本独自の格闘技大会って大事だと思います。


小見川選手の2連続一本勝ちは素晴らしいパンチだった!
決勝で菊野選手を投げた巴投げも漫画みたいに綺麗に飛んだ!

菊野選手一回戦の一本勝ちはまさに一撃必殺!あのパンチはヤバイです。

決勝での三日月蹴りは見事。
小見川選手の顔が苦悶の表情だった。

いい決勝でした。



ただ闘技場が低く、セコンドが立つと全く見えなくなる(o_o)
巌流島に関しては、昔ながらの決闘感があるから、セコンドなしにしてはどうでしょうか?中立のドクターだけ用意して。

決闘の際は己一人で闘う!これが武道家らしいと思うんだよなぁ。



アートジャンキー東京
カトウ ”AJ” シンイチロウ
www.artjunkie.jp
nice!(0)  コメント(0) 

TTF2016(台北トイフェスティバル2016)リポートその7

ttflive6.JPG

ttflive7.JPG

サイン会の後はカラテブラボーライブ!
Sister MAYO姉さんの呼び込みで、デビルロボッツ、アートジャンキー、カマキリが再び壇上へ。
ライブとライブペインティングのコラボレーションです^^

ttflive8.jpg

トーフROCKのときには今年もトーフボーイズが登場!タイのアーティストのPEX(黒メガネに黒キャップ)や沖縄からのホワイトPEX(白Tに赤キャップ)も登場!

ttflive9.jpg

お客さんも楽しそう!一緒に決めポーズ!!

ttflive10.JPG

出来上がった絵はじゃんけん大会でプレゼント!

ttflive11.JPG

飛び上がって喜ぶ当選者!おめでと〜〜〜!!!

ttflive12.JPG

最後はみんなで記念撮影。
盛り上がった盛り上がった^^


nice!(0)  コメント(0) 

TTF2016(台北トイフェスティバル2016)リポートその6

ttflive1.JPG

我らのブース「CLOUD10」のサイン会。
この日は祝日で台湾のナショナルデー。
台湾の国旗と共に、台湾カラーのAJマスク登場!お客さんにはかなり喜んでいただけました^^
カマキリも国旗のTシャツ着てたし。
ttflive2.JPG

長蛇の列!
ttflive4.JPG

ttflive5.JPG

たくさん来てくれてよかった〜。
nice!(1)  コメント(0) 

TTF2016(台北トイフェスティバル2016)リポートその5

台湾は路地の宝庫!
雰囲気のある路地や雨の夜の風景を撮るのが好きなので色々集めてみました。

IMG_4412.jpg

IMG_4418.JPG

IMG_4419.JPG

IMG_4420.JPG

IMG_4421.JPG

IMG_4485.JPG

IMG_4486.JPG

IMG_4492.jpg

IMG_4568.jpg

IMG_4575.jpg

IMG_4682.jpg

IMG_4683.jpg

IMG_4944.JPG

IMG_4945.JPG

IMG_4949.JPG

IMG_4963.jpg

IMG_4973.JPG





nice!(0)  コメント(0) 

TTF2016(台北トイフェスティバル2016)リポートその4

IMG_4646.jpg

IMG_4652.jpg

IMG_4655.jpg

IMG_4662.jpg

IMG_4676.jpg

朝ホテルから出てみると、軍隊がずらりと!
何事かと思ったんだけど、なんかの記念日みたいですね。ナショナルデーとか言ってました。

IMG_4678.JPG

とりあえず台湾の国旗を買って雰囲気を味わいました^^
nice!(0)  コメント(0)